選ばれる特徴

岩手県内の調査で、
第一探偵事務所が選ばれる理由。

地域で一番を目指す第一探偵グループ。調査と経営の効率化を図ることで成果を上げます。

第一探偵事務所盛岡支部の時間制プランの浮気調査第一探偵事務所盛岡支部のパック料金制プランの浮気調査第一探偵事務所盛岡支部の成功報酬制プランの浮気調査第一探偵事務所盛岡支部のGPSレンタルと簡易調査

正しい探偵の選び方とは?

インターネット上で探偵を探すと、「探偵の選び方」を紹介するサイトや「無料で探偵を紹介」してくれるサイトに出会います。
そちらに記載のあった情報は、残念なことに大部分が真実ではありません。いずれのサイトもその情報の多くは「広告」であり、ある特定の探偵社に相談が集中するように誘導をしています。
実際のところ、探偵の選び方は人それぞれで良いはずです。ネット上で得た知識は鵜呑みにせず、先ずは各探偵事務所の「無料相談」を活用して、ご自身の目で確かめてみることをお勧めします。
ぜひ他社様と当事務所を比べてみてください。きっと違いが感じられるはずです。

第一探偵事務所盛岡支部の特徴

選べる調査プランと調査力

時間制から成功報酬制まで無駄のない調査プランをご提案いたします。
無駄な調査を減らして効率の良い調査をすることで、調査成功率を上げて予算を抑えています。
一般的に、調査力の高い探偵は「予測力」が高いため、優先順位をつけて行動をすることができます。そのため、当日の調査人数を必要以上に用意する必要はありません。
さらに、調査プランを考える上でも「いつ」「どうやって」調べるかを、探偵が具体的に想像してご提案ができるため、調査日時の空振り自体も大きく減らすことも可能です。
探偵事務所の調査力は「最新の機材」を持っていることや、「大人数」を揃えられることではありません。第一探偵事務所では、最低限の人数と最小限の調査時間で成果を上げる調査力を追求しています。

弁護士に頼らない調査報告書を作成

慰謝料の請求を前提とした裁判でも認められる証拠をご提供いたします。
当事務所の報告書は他社様とは違い「裁判で勝つこと」を目的に作成していません。当探偵事務所では、「裁判にならないこと」を前提として、「交渉の早期決着」を目指し、ご依頼者様の「負担の軽減」と「裁判の相場よりも有利な条件で決着をつけること」を目的としています。
探偵と弁護士の業界では、「探偵」と「弁護士」が癒着して、お互いを「優秀」な事務所として紹介をし合い、不当に利益を上げる違法行為も横行しています。
お相手に対して「法的な対処」をお考えでしたら、一番重要なのは「確実な証拠を揃えること(論より証拠)」です。確実な証拠が揃えば、裁判どころか「内容証明書」一通で決着がつくことも少なくありません。

調査員と24時間体制の相談受付

24時間体制で営業するの大手探偵事務所では、組織の構成として「調査員」と「相談員(カウンセラー)」、「本部一括のコールセンター」に分かれていることが多いです。
そのため、ご相談者様が日中に相談すると「相談員」が窓口となり、早朝・深夜は「コールセンター」が相談を受けることになります。つまり、「調査員」と「相談員」が別れている組織では、調査に関する具体的な相談は時間を問わず難しく、相談の連絡が取れるだけになっています。
第一探偵グループでは、「調査員」が「相談員」を兼任しているため、いつでも「直接」相談することができるようになっています。
現場を知る調査員が兼任することで、調査前は「無駄な調査計画」を減らし、調査中は「急な予定変更」などに柔軟に対応できるよう機会を増やしています。

調査に不要な営業所の撤廃で低額化

探偵業界は、信用を得るために大手テナントに「営業所」を構えることが一般的です。しかし、第一探偵グループでは立派な営業所を持たないこと(自宅を事業所とすること)が推奨されています。なぜなら、高額なテナント代は、ご依頼者様の調査料金の高額化に繋がるからです。
そのため、面談場所については、ご相談者様と話し合い決めております。結果として、営業所で面談をする必要がないため、面談時間も柔軟に対応することができます。
もちろん、お見積りは無料ですが「出張相談」に関しても無料です。
ご不安に思われるかもしれませんが、高額な経費を抑えた分、一般的な探偵業界の相場より格安料金での調査が可能です。削減した経費分は当事務所を「中身」で選んで下さったご依頼者様に還元しています。

調査に不要な人件費の削減で低料金化

当探偵事務所では全てのスタッフが調査員であり、事務員と相談員を兼任しています。当然ですが、調査料金の高額化に繋がる「電話オペレーター」や「離婚相談カウンセラー」の雇用や外注、提携などはしておりません。
そのため、お見積りに記載される人件費は「調査に必要な人員分」のみとなり、ご契約者様には、営業マンや相談員などの「調査外の人件費」をご負担いただく必要はありません。
また、調査員に関しても「雇用」ではなく、可能な限りグループ内での助け合いや、協力関係にある大手探偵社と協同しています。結果としてノウハウの共有による「調査力の向上」と雇用にかかる「人件費の削減」が両立されています。当事務所が少数精鋭で調査に臨める理由には、実は「経営上の経費が少ない」ことも一因しています。

調査に不要な広告費の削減

インターネット上で「おすすめの探偵社ベスト3!」などの探偵ランキングサイトや、無料であなたに合う探偵を紹介します!」といった探偵紹介サイトを目にしたことがあるかと思います。これらサイトの大半は「アフィリエイト」と呼ばれる広告や「紹介料」から成り立っており、非営利団体がボランティアで活動しているわけではありません。
探偵は高いと言われてしまうのは、上記の調査以外に発生している「経営経費」に加えて、広告費(紹介の謝礼費)が含まれているからです。
Googleマップにある口コミも真実でしょうか?日本で一番口コミが集まっている(Googleマップ上の)優良探偵社は、実は過去に自らストーカー事件をでっち上げて書類送検された探偵が「事務所名」を変えて運営しています。
第一探偵グループでは、広告は最低限に嘘のない経営を心掛けています。